• asiathemes.com
  • (2)245 23 68

なんと!買取額交渉のこと

mt@502      -

なんと!買取額交渉のこと

ユースドカー買取りで成功する為にも大事だと考えられるのが売り値についての相談ではないでしょうか。引取り店舗が初回から限界ギリギリ以上の買取額を提示してくることはめったに無く、にもかかわらず手放してしまうと損をすることになるのです。そういった訳で、さらに高プライスで売るためにもギリギリを引き出す為のトークがポイントになってくるという訳です。

まず商談に関しては要領があって、殊に効果的と言われているのが別な店舗と競わせることです。1つの店舗のみに値段を勉強してもらうトークをしても、店側からしてみると無理に査定金額を上昇させる意味がないので応じてくれない場合が少なくありません。それが、他のショップの買取プライスも示しながらネゴシエーションすることで、他のショップに買い取りされるおそれが出てくるため値段を競い合っていただける場合があるのです。また、別なショップでも同様にトークをすることにより両方で競い合ってくれることがございますので、更に高額での引き渡しを実現できるでしょう。ですから、ユーズドカーの引き受けへ出すのであれば1つの引き受け業者の買い取り額のみですぐに決めないで、とりあえず4~5社以上の業者から鑑定をやってもらい、それから競わせて値段アップをねらうのが常套手段であると考えます。

なお、値段を上乗せしてもらいやすくするためのコツもございまして、先ず車の状態をイイ感じに保っておくことです。店舗に競合するバリューを実感させられなければ値段アップは困難となりますので、美しくしておいたり買った時に近い状態に戻しておいたりなどのひと手間が望まれます。

相談する態度も重要なことです。つっけんどん感じでトークに進むのは心証を損なう要因になりますので。人間的な印象が悪いと店舗にも疎まれる場合がございますので、お客さんだからといってつっけんどんにならないように意識しましょう。