• asiathemes.com
  • (2)245 23 68

まさかの中古自動車査定制度のこと

mt@502      -

まさかの中古自動車査定制度のこと

中古の車の買い取りや下取りの際には、初めに査定をやります。この査定とは、お客さんから下取や買取の時にまともな鑑定をするための工程であり、その為にはいろんな方たちから了承され、加えて受け入れられたやり方でないと良くありません。なのですが、お客様側からしたら、値踏みがどのようにおこなわれてるのか正確には知らなかったり、しっかりしたやり方で作業されているのかはどうにも確認することが難しいものです。とはいえ、鑑定自体がお車の値打ちを決定する非常に大事な過程である為、やり方や考えに色んなものがあると世間のパニックの理由にもなるのです。

そのようなカオスを起こさないようにするため「日本自動車査定協会」と呼ばれる機関が設立され、中古自動車査定制度を設けているのです。

日本自動車査定協会は、厳正な見積が行き渡るように務めている団体であり、消費者が安心して鑑定に出せて、しかも納得できる土台作りの行いをしています。

活動の内容は、例を挙げると健全な査定士を育てるために試験をおこなっており、査定協会が行っている学科と技能研修を受けてもらい、そののち査定士技能検定試験に受かることである一定の技能を持つ査定士としての資格が与えられます。さらに査定士として活躍するのには協会への登録が必須となり、まっとうな基礎的なものや規律をもって我々のくるまの鑑定をします。言い換えると適正な査定を行う為の資格を保持している人が評定を実施しますので、私たちも不安なく買い取りまたは下取に出すことが可能となるわけです。