• asiathemes.com
  • (2)245 23 68

改めて日本自動車査定協会の取組に関して

mt@502      -

改めて日本自動車査定協会の取組に関して

クルマの下取や買取の時には、なにはともあれ査定をしてもらう事でしょう。この査定とは、お客さんから買い取りや下取りする時に正確な評価をするための処置であり、その為にはいろんな方たちから納得され、尚且つ了解されたやり方で行わないとダメなのです。ただ、こちら側から見るのであれば、値踏みがどんな感じでおこなわれてるのか正確には知らなかったり、しっかりした仕方で行われてるかどうかは案外確認することが出来ないものですよね。しかしながら審査というものは愛車のバリューを決断するめちゃくちゃ大事な方法なので、やり方や考えにさまざまなものがあると世間のパニックの一因にもなる可能性があります。

そうしたパニック状態を生じさせないためにも「日本自動車査定協会」という機関が存在し、中古自動車査定制度を設けているのです。

日本自動車査定協会は、キチンとした審査が浸透するように機能している団体であり、消費者が安堵して鑑定に提出でき、そして納得できる結果となる制度を構築する活動をしています。

分かりやすい中身としては、例えば健全な査定士を輩出する為の試験を実施しており、査定協会が実行している学科及び技法の研修を受けてもらい、そののち査定士技能検定試験に受かることで一定の技能を持つ査定士としての資格が付与されます。そして査定士として働く為には協会への登録が必要になり、しっかりとした見識や責務をもって消費者のクルマの審査をしていきます。つまり適正な見積もりを行う為の資格を保持している人間が鑑定をしますので、消費者も不安な思いをせずに下取または買取に持っていくことが出来るというわけです。